SLDKの”S”って何?

こんにちは!寒い日が続きますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

うちでは暖房器具が欠かせなくなってきました。毎日ファンヒーターの前に陣取る子供達と戦っています( `ー´)ノ

ところで、SLDKの”S”って、何のことかご存知ですか?

私が初めてこの表示を見た時、LDKはリビング・ダイニング・キッチンと分かるのですが、Sって何だ?サンルーム?あ!部屋の中で洗濯物干せるとこ!?なんて思ったりしてたのですが(笑)違いました。

 

この”S”は、サービスルーム・納戸のことです。

例えば「4LDK」という間取表示は、居室が4つとLDKがあるという意味ですが、「居室」と表示するには建築基準法上の要件を満たしていなければならず、部屋のひとつが採光、換気のための開口部が基準より小さいという場合には、居室に含めることはできないので、「S(サービスルーム・納戸)」等といった表示をすることになります。

ちょっと長かったですね。

「居室が3つと、LDKと、建築基準法上居室とは呼べない部分」の場合の表示例が、3SLDK、もしくは3LDK+S(納戸・サービスルーム付)となります。

そのまま納戸の”N”で表示する場合もありますが、なんだかカッコいいので”S”で表示している不動産屋さんも多いです(*^▽^*)

サービスルーム、広さはまちまちです。

採光が悪いだけで居室として十分な広さのサービスルームもありますし、ウォークインクローゼット程度の広さのものなどもあります。ロフトもSと表示されたりします。

サービスルームをどう使うかは自由なので、ちょっとした趣味のお部屋にしたり、書斎にしたり、大きなものをしまう収納にしたり、もちろんウォークインクローゼットにしたり。

なので、SLDKのお部屋に決めようかどうか迷ったらまずは現地を確認することをおすすめします!

その際には、コンセントの有無や位置、採光の程度、空調設備をつけられるか、広さはどの程度かなどを現地での内覧でチェックして、サービスルームをどのように活用できるかしっかり見極めましょう!

雑誌に掲載されました

こんにちは。

報告が遅れましたが、先日取材を受けた記事が雑誌に掲載されていました。

記事数はわずかでしたが、当社初の雑誌掲載ということで、記念として。

門川町中古住宅をお預かりしました。

物件情報はこちらhttp://yamamoto-fudousan.com/fudo/%e9%96%80%e5%b7%9d%e7%94%ba%e6%9d%b1%e6%a0%84%e7%94%ba%e4%b8%ad%e5%8f%a4%e4%bd%8f%e5%ae%85/

駅近、サンシールさのまでも徒歩圏内の好立地住宅地に中古住宅をお預りいたしました。

築年数は経っていますが、お手入れの行き届いている住宅ですので、そのままお住まいいただくことも可能です。

住宅ローンで苦しみたくない、マイホームを買っても今までのように趣味を楽しんだり、旅行に行きたい。そんなご予算を抑えたいかたにピッタリのお家です。

コーポサンライズ リノベーション完成しました

亀崎東にあるファミリー型RC賃貸マンション「コーポサンライズ」のリノベーションが終わりました。

床や壁はもちろん、今回の目玉はなんといっても「壁収納型キャビネット」。

定価で◯十万ほどする収納を設置いたしました。

他にも、リビングと洋室との間には収納型三連引き戸をお付けし、用途に応じてとても広くお部屋を利用していただけます。

さらに、追い焚き、自動湯はり付きエコ給湯器をお付けし、日向市の光熱費で一番負担の大きいガス代を節約していただくことが可能です。

ご内覧は常時可能ですので、いつでもご連絡下さい^^

物件の詳細はこちら

G・Wの営業のご案内

誠に勝手ながら、5月4日(木)~7日(日)はお休みさせていただきます。

社内研修(温泉)に行ってきます。

リフレッシュです。

楽しんできます。

 

ちょっとだけ変わりました。

店内のレイアウトを少し変えてみようと、カウンターを設置してみました。

なんか、ここだけ店の雰囲気が違う様な気がしますが、細かなことは気にせず今日もがんばります。

従来のQRコードをお使いの方へ

3/12に本ホームページの改修工事を行いました。

お客様からのお問い合わせおいただき気がついたので対応が遅れてしまいましたが、3/9以前にチラシや冊子等で当社が発行したQRコードがリンク先につながらないというお問い合わせをいただきました。

お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、再度TOPページより該当ページへのアクセスをお願い致します。