不動産屋の仕事じゃないですが、、、

当社の発行するものの殆どは、手作りです。

看板デザイン、ホームページ、冊子、資料etc・・・。

さらには、物件を管理するソフトもエクセルでプログラムを組んだ手作りソフトです。

「不動産屋の仕事じゃない」と人には言われます。

「すごいですねえ」と言っていただく裏で笑われていたりもします。

でも、これには理由があります。

なぜなら、こういった経費って結局、お客様からいただく手数料などから支払わないといけません。

不動産屋がいただける手数料は、国土交通省で定められていますので、一度にたくさんはいただけません。

ですから、経費がかかれば、その分どんどんお客様に契約していただかなくてはなくなります。

そうなると、自然に、お客様ペースでご検討していただけなくなります。

押し売りのような強引な営業になります。

まるで、成績に追われる営業マンのようです。

私は、できるだけ、お客様のペースでご検討いただきたいと考えています。

無理な営業はしたくないですし、性にもあいません。

ですから、できるだけ経費はかけないようにしています。

これは、おそらくずっと変わらないとおもいます。

ところで、現在、当社サイトでは、VRでお部屋を閲覧していただける仕組みを作っていますが、新しい技術なだけあって、これが結構大変です。

今はまだ、リフォーム用のCGでのVRのみ実用可能で、アパートの360°画像は試行錯誤、いい方法はないかと思案中です。

当然、システム会社を利用すれば話は早いのですが、かかるコストを考えると、ちょっと無理そうです。

そこで、現在、お客様がもっと閲覧しやすくなるような仕組みを作るべく、システムを開発中ですので、それまではご不便をおかけしますが、もうしばらくお待ちいただくと幸いです。